新型コロナウイルス感染拡大防止策実施について
福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


草履つくりワークショップ

2020.02.18 ギャラリー活動日記

無農薬で栽培されたカヤツリグサ(昔柔道場の畳に使われた丈夫な素材)を使った草履の受注販売とワークショップが開催されました。


初めに主催者の方から、草履の素材などの話をされたあと、実際に草履を編んで完成させていくワークショップでした。


午前中から開始し、お昼休憩を挟みながら、4時間ほどかけて製作されていました。皆さん集中してじっくりと製作に取り組まれていました。


昔(といっても昔話のような昔ではなく、戦前や戦後しばらくまで)は、日常着は自分でつくるものでした。

今はありがたいことにすぐに手に入る衣服がたくさんあるのでその必要はありませんが

知っている誰かの手でつくられたものや自分でつくったものは、より大事にしたくなるような気がします。

4時間も時間をかけて作ったことを知っているから、なおのこと。