新型コロナウイルス感染拡大防止策実施について
福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


I様の家づくり② ~新人コーディネーターがお届けします!~

2020.10.27 スタッフブログ

新人インテリアコーディネーターの中塚です。

I様邸お家づくり日記、今回は第二回目の打ち合わせの様子をお届けします!
お家づくり日記①はこちら↓




―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

前回の打ち合わせのヒアリングでは、
 キッチンはこの向きに
 部屋は何部屋欲しいか
 親戚が集まるときはこんな使い方をする
と、具体的に暮らし方を想像していただきました。


これらの打ち合わせは、
“不自由なく、便利に快適に暮らす”ための間取りの打ち合わせです。

今回は、それを叶えるため、設計士が間取りを修正してご提案しました。
 やっぱり和室はもう少し広く
 お気に入りの飾り棚はリビングの目立つ位置に
 二階からの景色も考えて、
 バルコニーも素敵だなあ
 窓枠はかわいい色にしたい!
など、間取りにプラスしてさらに細かい部分についてもお話していきました。
これは、 “心が豊かになる暮らし”になるような打ち合わせだと私たちは考えています。

“不自由なく、便利に快適に暮らす”
家を建てようと考えている人の多くは、現在のお住まいが生活スタイルに合わなくなってしまっているように思います。なので、現在の生活・これからの生活を見据えた間取りにするためにこの打ち合わせは必要不可欠です。

“心が豊かになる暮らし”
未来工房ではこれを大切にしています。こだわり抜いた素材・熟練の職人の技で家を作り上げることに加えて、お客様それぞれのお気に入り物に囲まれて、お気に入りの景色を見渡して、何気ない毎日も豊かに彩ることができる、そんな暮らしづくりのためにお客様と一つ一つ決めていきます。

この両方の暮らしをイメージするために、未来工房では、お引渡し前のお家で完成見学会を開催しています。
実際にできたお家を見て気に入っていただけたものを採用していただくことも可能です。
I様の場合、「あそこのお家で見た窓がかわいかった!」と、見学会場で一目ぼれした窓を採用されました。

今回の打ち合わせで、I様は設計士が書いてきた間取りを気に入ってくださいました。
大まかな間取りが決定したので、続いては外観の色や素材、住宅設備のお打合せへと進みます。

住宅設備とは、キッチン、お風呂、トイレ、洗面台など、生活に欠かせない設備機器のことです。これらは専門のメーカーさんのショール-ムで確認した上で、お客様に合ったものを選んでいただきます。

ここでインテリアコーディネーターの出番です!
ショールームご見学の前に、インテリアコーディネーターがひと通りメーカーごとに特徴を説明していきます。
 加熱機器はガスにしようかIHにしようか
 掃除がしやすいものは?
 収納がたくさんほしい!
などなど、コーディネーターがご相談に乗ります!
これを踏まえたうえでショールームに行っていただき、プランを作成してもらいます。

ここまでが今回の打ち合わせ内容でした。

次回は、建物の外観の色や素材選び、そしてメーカーのショールームで決めてもらった住宅設備のプランをおさらいしながら、どのプランで決定するかのお打合せです。

間取りが決まってからも、ひとつひとつ細かく打合せできるが注文住宅の面白さ。
お客様もたくさん迷われるところですが、アドバイザー・設計士・インテリアコーディネーターがご相談に乗りながらお客様の思いを汲み取り、最善のプランを提案します。

これからの打ち合わせではコーディネーターの出番が増えてきます。
入念な準備をして、I様にとって最善の提案をしていきたいと思います!


(インテリアコーディネーター 中塚)