福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


【やかまし村のギャラリー】お母さん業界新聞ちっご版4年間の歩み「子どもへのまなざし」展

2019.02.24

地域のお母さんたちが日々感じている「子どもへのまなざし」が詰まったお母さん業界新聞を常時展示。
親子写真やイベントの原画も展示します。
みそまるカフェ・グッズ販売なども行います。
期間中は3つの講演会も開催!

日 時:3/28(木)~3/31(日)
    10:00~16:00

≪夜間託児所15年で気付いたコト≫
子どもは親が育てるんじゃない、じゃあ誰が育てるのでしょう?
子どもは勝手に育ちます。環境さえ与えていれば。
その環境を与えることが大人たちの仕事。
15年続けてきた夜間託児所「子どもわくわくステーション」を昨年末辞めることを決意。
15年やってきたからこそ感じたことをお話しいただきます。
 日 時:3/28(木)10:30~12:30
 参加費:1,500円(みそまる弁当つき)
 講 師:齋木聖子

≪本当の「産前・産後うつ」って何?≫
産後鬱のことを知ることはお母さんと赤ちゃん、2つの命を守ることにつながります。
産前、産後鬱経験者でもあり、お母さん業界新聞ちっご版にも体験談「うつうつお母ちゃんの産後道」を寄稿中の大坪香織さんに経験談、周りの方のサポート、地域の連携の大切さをお話しいただきます。
 日 時:3/29(金)10:30~12:30
 参加費:1,500円(みそまる弁当つき)
 講 師:大坪香織

≪親子de音楽触れ合い遊び≫
子どもにとって「お母さんの手と声が一番の薬」。花に水をやるように、子どもの心育てに歌を、音楽を。
音楽で親子の触れ合いを深めましょう。
 日 時:3/30(土)
     ①10:30受付/11:00~11:40
     ②13:00受付/13:30~14:10
 定 員:各5組
 参加費:1,000円
 講 師:近藤美和子(音楽療法士)

ご予約・お問合せ・主催:お母さん大学「子どもへのまなざし」講演会
 090-2088-7372(安達)
 okaasankyusyu@gmail.com