福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


わたしの台所とお弁当展 @佐賀展示場球磨杉の舎

私がこの世でいちばん好きな場所は台所だと思う。
-吉本ばなな『キッチン』

「台所」は、家族の生きる源となる「食べる」をつくる場所。
一日の中で一番、家族の顔を思い浮かべる場所なのかもしれない。

5/12(日)までやかまし村のギャラリーで開催していた「わたしの台所とお弁当展」、
好評につき佐賀展示場でも開催決定!
佐賀にお住まいの皆さまはもちろん、ギャラリーでの展示を見逃した!という皆さまも、
この機会にぜひお越しくださいませ。

《わたしの台所》展-------------------------------------------------------
「窓の外を見ながら料理がしたい」「好きな道具は飾って収納したい」など、使い勝手や動線だけでなく、住む人の想いが形になった台所を、写真や模型をもとに解説します。

《我が家のお弁当》展-----------------------------------------------------
外食とは違い、お手製のお弁当は飽きないから不思議。
そんな日常のお弁当をちょっと拝見。昨日のおかずも、定番も、食べる人へ想いを込めて...

◆三人三様。一週間のお弁当◆
お父さんにママ弁、じぶん弁当。
お弁当を頬張る姿を思い浮かべながら、せっせと愛情込めて。

◆お弁当、解剖しました◆
おかずの種類や味付けなど、お弁当作りの新たな発見があるかもしれません。

◆おとなりの卵焼き◆
お弁当の定番といえば卵焼き。でも我が家以外の卵焼きを食べることはなかなかないかも。
そこで、家庭ごとに違う味を覗いてみました。

WORKSHOP-----------------------------------------------------

◆6/1《わたしの台所》の作り方◆
使いやすさの前に、どんな台所にしたいのかを考えることが大切です。
今の不満と理想、家族と使う時間などを具体的に整理し、使い勝手や家事動線など、いろんな角度から理想の台所を考えます。
 詳細はこちら→ https://www.mirai-kohboh.co.jp/events/176

◆6/1 やさい市◆
年間350種類ものやさいを作る、孤高のやさい職人。やさい本来の味を知ってもらいたいと、農薬を使わずに育てています。
 詳細はこちら→ https://www.mirai-kohboh.co.jp/events/177