福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ
未来工房村へようこそ 未来工房村へログイン


人と文化展 ―人の住むところに文化は生まれる―

2018.02.13

------------------------------------------------------------------------------------
人の根付く地の気候・風土が、ならわしや言葉、住まいの形をつくる。
それぞれの地の文化の形を知る。
------------------------------------------------------------------------------------

梶山正写真展 ~京都大原の四季~
「チルチンびと」に連載されていた「京都大原の山里に暮らし始めて」に綴られた、
妻でハーブ研究家のベニシアさんとその暮らしぶりを伝える写真やエッセイを展示します。

「塗り壁の四季」展
「日本列島集落の旅」展

また、ベニシアさんの暮らしに寄せて、様々なイベントを開催します。

2/17(土)「ハーブと花のスワッグ作りワークショップ」
https://www.facebook.com/events/168265523816069/
2/24(土)・3/3(土)「暮らしのハーブレッスン」
https://www.facebook.com/events/365937353816269/
3/9(金)「ほっと和む、煮込み料理のランチ会」
https://www.facebook.com/events/1966040083662860/

詳しくは、各イベントページへ。

------------------------------------------------------------------------------------

雑誌「チルチンびと」が発行され今年で20年。
地域に根ざした木の家づくりを取り上げ、
家での暮らしや土地の文化、職人の技や伝統を伝えてきました。
豊かな暮らしのために、そして未来のために何を選ぶのか。
一つの基準がみえてきます。
期間中は創刊号から最新号まで全94巻を展示・販売します。

------------------------------------------------------------------------------------
雑誌「チルチンびと」について
アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
"チルチン"とは、食用や薬用になる小さな赤い実をつける植物、
"ビ"は接続詞、"ト"は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

イベント申し込み