九州豪雨被害に関するお知らせ
福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


未来工房の食卓「もろこしチャーハン」

2020.06.01 日々日ごろ雑記帳

八百屋さんでとうもろこしを見かけるようになりました。

とうもろこしは収穫直後がとくに甘いとか。手に入ったらすぐ調理するのが良いようです。



今回ご紹介するのはとうもろこしのチャーハン。

パリッとしたピーマン、プチっとはじけるトウモロコシ、弾力のあるかまぼこ。

それぞれの食感の違いが食べて楽しい夏野菜のチャーハンです。


【材料 /2人分】

・ごはん … どんぶり二杯

・葱 … 1/2本

・生姜 … 1かけ

・かまぼこ … 1/2本

・ピーマン … 2個

・トウモロコシ … 1/2本

・ごま油 … 大さじ1

・塩・胡椒 … 少々


❶葱、生姜はみじん切り。ピーマン、かまぼこは5mm角に切る。トウモロコシは実を芯から外す。

❷フライパンにごま油を入れ、みじん切りにした生姜、葱、塩少々を入れ弱火で炒める。

❸香りが立ってきたらトウモロコシを入れ、火が通ったらかまぼこをさっと炒め、軽く塩こしょうする。

❹ご飯を入れ全体が馴染んだら味見をし、塩気が足りなければ塩、胡椒する。

❺仕上げにピーマンを入れ、軽く火が通ったら完成。ピーマンはパリッとした食感にしたいので、最後に入れるのがポイントです。