福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、
木の家づくりの【未来工房】へ

久留米hit展示場建築日誌 21

2022.05.11 hit久留米展示場建築日誌

以前お伝えした大きな窓の取り付け後の写真です。 (ブログ記事:https://www.mirai-kohboh.co.jp/blogs/210


あたたかな陽の光を取り入れることができる、建物の顔にもなる大きな窓。

その反面、使いどころやサッシの選び方次第で、大きな熱損失を生む場所にもなってしまいます。


展示場のリビングには、建物の顔となる窓として、この「Kikoのまど」を選びました。

材木屋さんがつくる国産材木製サッシで、かつ断熱性能の高い窓です。


サッシのぐるりに塗り込まれた漆喰が陰影をつくり、

窓の向こうには、雨に濡れた青葉が茂ります。


きっと設計士のイメージ通りに、心地よい光が差し込むのでしょう。

5/26(木)10:00にオープン、皆様にお見せできるのが楽しみです。