福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


第13回日本漆喰協会作品賞受賞(やかまし村のギャラリー)

2019.02.09 ギャラリー建築日誌

この度、やかまし村のギャラリーが、日本漆喰協会の「第13回作品賞」を受賞いたしました!



この作品賞は、日本の伝統的な左官工法による安全で健康的な建築文化を後世に継承していくことを目的とし、

社会的、文化的見地から特に優秀と認められる作品に贈られています。


漆喰で仕上げられた全国の建築物の中から選ばれた12の作品の中には、

重要文化財や古民家、寺院などが名を連ねます。

http://www.shikkui.gr.jp/recruitment/pdf/2018.pdf


このような素晴らしい作品の中に、やかまし村のギャラリーも選んでいただけたのは、

大変嬉しく、そして誇らしいことです。


建築物の工業製品化が進んできた日本では、質の差を出さないために、

より簡単な方法に統一される家づくりが進んできました。

そんな中で、習得にもひとつひとつの作業にも時間と労力のかかる「職人の手しごと」。

人から人へと受け継がれていくその技術は、だんだんと受け継ぐ人が少なくなっています。




でも、そんな「職人の手しごと」でしか表現し得ないものが少なからずあるということ、

そしてそれらの、はっと息をのむような美しさを、

私たちはもっともっと伝えていかなければならない。

そう改めて感じるきっかけになりました。