福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


球磨杉の舎の畑しごと ~秋の収穫~

2019.10.21 日々日ごろ雑記帳

佐賀展示場の畑が、収穫時期を迎えました。


畑の半分ほどでのびのび育ったさつまいも。


落花生、葉はさほど大きくなかったのですが、

掘り出してみると、ころころころと思いのほか実がついていました。


綿花は枝ごとドライに挑戦しています。

初めてなので、これでいいのか?と手探りです。


どれも手塩にかけたと言えるほどかまってはいませんでしたが、それでもしっかり花や実をつけてくれました。


途中何も変わっていないように思えたり、成長していないのではと焦ったりすることもありましたが、

栄養を蓄えながら少しずつでもちゃんと大きくなり、気づけば収穫の季節。

近くにいる人の成長や変化にはなかなか気づけないことにも似ているような気がします。

植物を育てると、同じような毎日でも時間が確実に流れていることが分かって面白いですね。


今週佐賀展示場にご来場いただいた方には、収穫したさつまいもをお渡しする予定です!

薪ストーブで焼くにはまだあたたかいので、ふかしたり、天ぷらにしたり、

お子さんと一緒におやつ作りもいいですね!



しばらくしたら、大根やほうれんそうなどの冬の野菜を・・・

と計画中です!お楽しみに^^