福岡で自然素材の注文住宅をお考えなら、木の家づくりの【未来工房】へ


ギャラリー活動日記(紅茶教室・クリニカルアート教室)

2019.10.29 ギャラリー活動日記

やかまし村のギャラリーでのイベントの様子を2つお届けいたします。


まずは、ティーアドバイザー坂田さんによる、紅茶教室の様子です。


秋冬にぴったりのミルクティーの淹れ方を学び、

最後はミルクティーと焼き菓子を楽しんでいらっしゃいました。


そして次に、クリニカルアート教室の様子です。


親子でのご参加で、葉っぱと銅板を使って思い思いの作品を作られていました。



やかまし村のギャラリーで開催されるイベントを見ていると、

時間の使い方と、それによる心の満足度について考えたくなりました。


たとえば紅茶は自分で淹れなくても、簡単なティーパックもあれば自動販売機にも売られています。

時間がない中で一息つきたい時には、手軽に飲める紅茶が本当に嬉しいですよね。

ですが、じっくりミルクをあたため茶葉が開くのを待つ時間や

温かい湯気、漂ってくる香りによって膨らむ「おいしそうだな」「楽しみだな」という気持ち、

何も考えずに手を動かすことで落ち着く心もあるのです。


親子での時間も、空間を共有するだけで十分な時もあれば、

一緒にひとつの作業をすることで、見えなかったお互いの成長を感じられることもあります。


時たまそんな風にいつもと違う時間の使い方をすることで、

違った喜びや発見があるのかもしれませんね。

やかまし村のギャラリーは、人や物との出会いの場ですが、

新しい時間の使い方との出会いもあるんだなぁと、スタッフも日々感じています。